So-net無料ブログ作成

割れたビール瓶みたいな心 [その他]

札幌のライブ楽しかった。ありがとう。

札幌でライブをしていつも思うのは、札幌のロック少年達はみんなかっこいいって事。
彼らを見ると1977年や2002年のロンドンはこんな感じだったのかなといつも思う。
僕が過ごした2002年の札幌がそうだったように。

11月18日札幌LOG セットリスト

1.青春のメリー(新曲)
2.友部正人が好きだった
3.89年の最終列車
4.アナスタルシア
5.12月生まれ
6.反逆の日々(The LILAC)
7.リキュールの泡、ソーダの夢(新曲)
8.ライフストーリー

で、イベントの最後の最後で、
福田ライドンにもう一曲歌ってほしいって言われて、一曲歌ったよ。

9.ハローアイムジャパニーズ

空は冬の嵐。
横殴りの雪が吹き付けて、手はかじかむし、道はびしょ濡れで最悪さ。
だけどライブは最高。ほんとにね。
そう、ライブは最高だったのさ。

溶けた雪の積もった道を、びしょ濡れのチェルシーブーツで歩いた夜の話。
美しく、割れたビール瓶みたいな心。

----------------------------------------------------------------

CULT FLOWERSのレコード紹介番組
「涙のチェルシーブーツコレクター」

次回は11月25日(日)21:00~配信。

メンバー三人でお気に入りのレコードを紹介します。
今回のテーマは「無人島に持っていくなら」

カルトフラワーズの未発表音源も配信予定。

http://ustre.am/NCSQ


コメント(2)